2016年9月

毎日三句2016.09.30

【毎日三句】   仮である私のかたち曼珠沙華   砂時計から零れいて秋の風   端末でありし我らよ九月尽     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム お問い合…

境界線とあわいと/映画『君の名は。』心象スケッチ

境界線とあわいと 多くこの世では、境界線というものを、きっぱりとして、直線的なもの、とらえていることが多いように思う。 でも実は、 境界線というものは 揺らいでいて曖昧で、 陽炎のようなものかもしれない。 境界線はあわい…

毎日三句2016.09.29

【毎日三句】   揺らぎたる境界線よ秋の暮   虫の闇明滅したる時空かな   金風や出逢わぬ前の声がして     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム お問い合…

一服の茶と問わず語り/移動茶室・雲天庵

一服の茶 「茶の湯とはただ湯をわかし茶を点(た)てて のむばかりなることと知るべし」 これは千利休の言葉。 世の中様々なことをつい難しく、権威づけて 考えがちですが、 今日、この千利休の言葉を体現している 一服のお茶を頂…

毎日三句2016.09.28

【毎日三句】   一服の茶を挟み居て花野かな   ひるがえり問はず語りよ秋燕   交信を試みていて稲光     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム お問い合わ…

毎日三句2016.09.27

【毎日三句】   拒絶する扉もありて秋の暮   金木犀いにしえからの約束よ   朱鷺色のiPhone求む九月かな       メルマガ配信希望はこちら メルマガ…

戻らない旅路

「戻らない旅路もありて花野かな」 毎日三句の今日の二句目。 この句にfacebookで沢山の反響を頂いた。 旅はどこに向かうものだろう。 そして最後どこにたどり着くものだろう。 旅路に対して 「家路につく」という言葉があ…

毎日三句2016.09.26

【毎日三句】   あの日から歩みをとめず赤まんま   戻らない旅路もありて花野かな   此岸には嘘も誠も曼珠沙華     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム …

毎日三句2016.09.25

【毎日三句】   百舌鳥鳴いて人の消えゆくこの国よ   秋驟雨狐に見えし女かな   開けてみて箱は空なり秋思い     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム お…

毎日三句2016.09.25

【毎日三句】   殘る虫後先になる戸惑いよ   手放して命短し濃竜胆   覚束ぬこともまたよし松ぼくり     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム お問い合わ…