2020年1月

「よし!あそこまで!」

「よし!あそこまで!」 「このあたりが限界かなって、、、」 「自分の能力はこの程度、、、」 とお困りではないですか? それが 「こんなところまで来れるんですね!」 と驚きになったら良くないですか? 大事なのは 「よし!あ…

毎日三句2020.01.27

【毎日三句】       魂の響きが聞こえ寒土用     寒の内ラジオが雪を告げにけり     鬼の立つ街角増えて追儺まつ    …

毎日三句2020.01.26

【毎日三句】   日脚伸ぶひとつひとつを取り戻し     はじまりを告げて幾度の笹鳴か     いにしえの約束の先春隣     メルマガ配信希望はこち…

毎日三句&photo2020.01.25

【毎日三句&photo】       扉とは決めれば開く阿吽かな     取り戻す光がありて春近し     いくつもの険を越えての寒菫   …

毎日三句&photo 2020.01.24

【毎日三句&photo】     開きゆく扉の前よ寒土用     光輪は時代の予兆冬木立     早梅の夢を描きし輪郭よ     メルマガ配…

時間を味方にする/20年の振り子は2回振れる

時間を味方にする 「ここから先、年をとっていくなぁ」 「未来はどうなるかな」 と時間が立つことを考えたりしませんか? それが 「ここまでにここを目指そう!」 と時間が立つことを楽しみに できたら良くないですか? 大事なの…

毎日三句&photo2020.01.23

【毎日三句&photo】     火と水の交差にありし営みよ     自らの毒をしらずに黃水仙     弾みゆく水面の光春近し     &n…