TAG 俳句

毎日三句&photo2020.03.30

【毎日三句&photo】         春雨やラナンキュラスの玉光     飛花落花流れる言葉飛ぶ語り     卵とじ土筆に少し救われて …

毎日三句&photo 2020.03.29

【毎日三句&photo】       去年今年変わらぬ枝垂桜かな     春驟雨人まばらなる境内か     即売の菜を手に取りて春の風   …

毎日三句2020.03.28

【毎日三句】         春霖や人の歩きし道があり     ひたひたと足音をきく春の闇     子どもらの声にやどりし春光  …

毎日三句2020.03.26

【毎日三句】       柳絮とぶ親木はしらぬ未来へと     道すがら子に問いかけて蒲公英や     ゆるやかに描きたる弧よ柳の芽   &…

毎日三句&photo2020.03.25

【毎日三句&photo】       渓谷に祈りしひかり山桜     面影は娘時代の春日傘     夜桜や全ておわりのはじまりか   &nb…

毎日三句2020.03.24

【毎日三句】       鳥帰る向かいし国の様相よ     胸奥をのぞき込みたる花冷えか     繰りかえす巡りの幸よつばくらめ   &nb…

毎日三句2020.03.23

【毎日三句】       この惑星に届きし波よ春彼岸     高々と告げるは喇叭水仙か     今ここに在りし極楽れんげ草 メルマガ配信希望はこちら …

毎日三句&photo 2020.03.22

【毎日三句&photo】       邂逅は枝垂桜のひとひらか     変容を選ぶ選ばぬ弥生なり     今生の道がありけり涅槃西風   &…

毎日三句2020.03.21

【毎日三句】       白さとは光に満ちて春の風     満ち引きの波の行方よ入り彼岸     連翹や人は人とで生きゆけり   &nbsp…

毎日三句&photo 2020.03.19

【毎日三句&photo】       手を当てて蠢く命春の泥     燕来る時の巡りを携えて     求めたる日向水木の光なり   …