TAG 俳句

毎日三句2019.06.19

【毎日三句】     遠くから聞こえくるもの枇杷の色     梔子の咲いて気圏の動きたり     今生の螺旋階段捩花       …

毎日三句2019.06.18

【毎日三句】     ひとごととそろそろ言えぬまくなぎよ     たゆたゆと湛えしものよ梅雨満月     ジギタリス心の臓へと届きたり   &nbsp…

毎日三句2019.06.17

【毎日三句】       一点といわず万朶に花柘榴     誘蛾灯どちらの咎を問わんとす     若さとは頬に受けたる大南風   &nbsp…

毎日三句2019.06.15

【毎日三句】       唐突に暗転したる梅雨の雷     十九の選ぶスーツよ蔦若葉     ルピナスや天地反転することも    …

毎日三句2019.06.14

【毎日三句】       次にゆくための常盤木落葉かな     ただならぬ未来と知らず夏の宵     なんどきも青葡萄なる身の上よ   &n…

毎日三句2019.06.12

【毎日三句】       目覚めるか睡るか決めて夏椿     ギヤマンの中に揺らぎし呟きよ     駆け出して背中の見えぬ夏驟雨   &nb…

毎日三句2019.06.11

【毎日三句】       さよならは遠くに振りし半夏生     勢いは誰にも負けず今年竹     まくなぎの五分遅れし時計かな   &nbs…

毎日三句2019.06.10

【毎日三句】     右左ままよ漂う浮巣かな     青梅のぽとりと落ちて昼間なり     いきいきと肩で風きり大蚯蚓     メルマガ配信…

毎日三句2019.06.09

【毎日三句】     小ぶりでも翼は翼山法師     呼びたるも声のかえらず青葉寒     人生は色かわりたる四葩かな     メルマガ配信…

毎日三句2019.06.08

【毎日三句】       来し方のつなぎしものよ夏の風     縁とはどこからどこへ青田なり     どの空もつながっていて夏夕焼   &n…