TAG 俳句

毎日三句2018.10.23

【毎日三句】     さよならの時機がありけり落し水   幻想の右肩あがりどんぐりこ   ぬか漬けのひとつまみして秋の暮     メルマガ配信希望はこちら メル…

毎日三句2018.10.22

【毎日三句】     胸椎のあたりの響き秋風邪   落蝉の歌い尽くして去りにけり   銀杏葉や色づく気配の呼応して     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登…

毎日三句2018.10.21

【毎日三句】     振り返る人が居ぬとも柿たわわ   母というものの祈りや風光る   変容の化学式なりいなつるび       メルマガ配信希望はこち…

毎日三句2018.10.20

【毎日三句】     鮎という響きが好きで秋の川   光とは背高泡立草の花   瞬間に生きて岡本太郎かな     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム…

毎日三句2018.10.19

【毎日三句】     山猫の判決文かいわし雲   神の居ぬことに気づかず秋暮るる   高々と名乗りをあげて鵙日和       メルマガ配信希望はこちら…

毎日三句2018.10.18

【毎日三句】     理由とは時にわからずいわし雲     柿たわわ照り返しいて落日かな     林檎割るように分かれぬ世界なり     メ…

毎日三句2018.10.17

【毎日三句】     あっけなく親芋離す子芋かな   青蜜柑酸いも甘いもわからずに   頑なに守りしものよ秋夕焼   メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム お問…

毎日三句2018.10.16

【毎日三句】     雀蛾の花園衝羽根空木咲く   藁塚や等間隔の意志があり   落としたることも忘れて秋の暮     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フ…

毎日三句2018.10.15

【毎日三句】     フクシマのいまだ消えぬ火秋の暮   新米と金色ラベル貼りにけり   陽光を透かしひとひら秋桜     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登…

毎日三句2018.10.14

【毎日三句】     抱きたる朱を失わず焼林檎   銀杏のあの日も枝にたわわなり   差し出して輪廻の中よ秋の暮     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録…