TAG 俳句

毎日三句2018.06.09

【毎日三句】     ででむしに問いかけてみる公案よ   梅雨闇や国難という見出しあり   蛍飛ぶ乱調という正調へ     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登…

毎日三句2018.06.08

【毎日三句】     満たされていく音がする青時雨   指先の棘は抜けずに枇杷熟れぬ   ゆくりなく終わりはじまる水無月か     メルマガ配信希望はこちら メ…

毎日三句2018.06.07

【毎日三句】   昼顔の自分ではない顔をして   木苺や幼子にある隠しごと   問うことも問われることも麦熟れぬ       メルマガ配信希望はこちら メルマガ…

毎日三句2018.06.06

【毎日三句】     梅雨めきて答えのひとつ見つかりぬ   銀幕の中に映せし愛着よ   十薬のどこに響きし輪郭か     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録…

毎日三句2018.06.05

【毎日三句】     自力とは何一つなくアマリリス   百年と言えども今日の夏椿   万物に謂われがありて著莪の花     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登…

毎日三句2018.06.04

【毎日三句】     カワセミの真一文字の光なり   罌粟の涙もろさが似た子かな   少年と少女の距離よ花柘榴     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フ…

毎日三句2018.06.03

【毎日三句】     竹皮を脱いで見知らぬ姿かな   迷うよりまずは一歩よ茄子の花   優曇華や時計の針を遅くして     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登…

毎日三句2018.06.02

【毎日三句】     桑の実のありか尋ねし声がして   乱鶯や薬草の湯の山があり   少年のひとみ蜻蛉の生まれけり     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登…

毎日三句2018.06.01

【毎日三句】     言いしれぬこともありけりパセリ喰む   螺旋なる世界に生きて青蜥蜴   仙人掌の咲いてウエサク祭なり     メルマガ配信希望はこちら メ…

毎日三句2018.05.31

【毎日三句】     おむすびをもとめて青葉時雨かな   長靴のスキップ卯の花腐しなり   時間とは後戻りせず五月尽     メルマガ配信希望はこちら メルマガ…