TAG 俳句

毎日三句2018.05.30

【毎日三句】     青梅の小粒大粒並びたり   我もまた身を晒したる金魚かな   すべからく一人の道よ青野ゆく     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録…

毎日三句2018.05.29

【毎日三句】   君の手のとおに大きく夏が来る   石斛のまたひとつ咲く宇宙なり   母の背に並んでみせて八重十薬     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム…

毎日三句2018.05.28

【毎日三句】   おしゃべりと言われようともアマリリス   蛍来て届く届かぬ夜道かな   一心に生きた時代か海紅豆     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム…

毎日三句2018.05.27

【毎日三句】     たそかれと尋ねし人よ百合の花   未央柳生きゆく女(ひと)の背中かな   緞帳はいつも間近に夏が来る     メルマガ配信希望はこちら メ…

毎日三句2018.05.26

【毎日三句】     花ひとつひとつの色よ四葩咲く   サルビアの赫赫の熱を受け止めよ   金雀枝の銀幕にあるまじないか     メルマガ配信希望はこちら メル…

毎日三句2018.05.25

【毎日三句】   子育ての季節は終わり麦の秋   言の葉の証明はなく五月闇   今生のどこまでいける七変化     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム お問い…

毎日三句2018.05.24

【毎日三句】     金雀枝の予祝を運ぶ風があり   牡丹の崩れて闇に紛れおり   切り取りしひかりの余白聖5月     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録…

毎日三句2018.05.23

【毎日三句】   文字摺の巡り巡りし呪文かな   蜘蛛の子をちらし曇天残りたり   人参の花無数なる喜びよ     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム お問い…

毎日三句2018.05.22

【毎日三句】     十八の抱負がありて青野なり   病葉の取り違えたる言葉かな   振り返ることなき女蛇衣     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォ…

毎日三句2018.05.21

【毎日三句】     遺しゆく言葉がありて夏が来る   見上げたる伽藍をいでよ瓜の花   十八の泰山木の花ひらく     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録…