TAG 俳句

毎日三句2017.06.07

【毎日三句】   文字摺の時空にありし捻じれかな   鬼罌粟の背中を見せて揺れにけり   投げ出して逃げてしまえとアマリリス     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登…

毎日三句2017.06.06

【毎日三句】   銀幕に問いを残して夏の宵   蛇皮を脱いで見知らぬ女かな   山梔子の闇夜ひそかに呼ばれけり メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム お問い合わせはこちら 司法書士…

毎日三句2017.06.05

【毎日三句】   群読の響きと響き夏蓬   わくら葉もまたひとひらの定めかな   麦秋や次に蒔かれる種があり   メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム お問い合わせはこち…

毎日三句2017.06.04

【毎日三句】   陽光や銀座にならぶ白日傘   六月の伏し目がちなるお見合いよ   高層のビルのあわいよ夏木立     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム お…

毎日三句2017.06.03

【毎日三句】   天井を決めぬ空あり金糸梅   老鶯の声を上げるをためらわず   新緑に廃工場の静かなり     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム お問い合…

毎日三句2017.06.02

【毎日三句】   三尺寝していっときの空を見る   はじまりの色は知らずに濃あじさい   十薬のゆきずり道を聞かれけり   メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム お問い合…

毎日三句2017.06.01

【毎日三句】   でで虫に問いかけられし命題よ   何者であるかは知らず青芒   めまといやひとつひとつの事実かな       メルマガ配信希望はこちら メルマ…

毎日三句2017.05.31

【毎日三句】   踏み出したあの日の花よ枇杷熟れる   蟻地獄入れ子になりし箱の中   反転す扉の向こう五月尽     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム お…

毎日三句2017.05.30

【毎日三句】   輪郭は変わらず常磐木落葉なり   十薬を従え郵便ポストかな   幼子の嘘を言いたし蛇苺     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム お問い合…

毎日三句2017.05.29

【毎日三句】   葉脈の道をたどりし夏野かな   一つ葉に隠れて馬頭観音よ   カンナ咲く熱を込めたる言葉かな     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム お…