TAG 俳句

毎日三句2016.11.27

【毎日三句】   山茶花の雨に打たれし白さかな   裳裾へと色を残してうつ田姫   紅葉且つ散りとどまらぬ川面かな     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム…

毎日三句2016.11.26

【毎日三句】   自らの出自を知らず室の花   地底からこぼれ落ちたる龍の玉   煮凝のふるふる夜の厨房よ     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム お問い…

毎日三句2016.11.25

【毎日三句】   身軽にはなかなかなれぬ暮早し   冬百舌や一寸先は見えぬもの   綿虫の目に映りたる天と地と     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム お…

毎日三句2016.11.24

【毎日三句】   柊の花の守りし鬼門かな   道端にかそけき声よ冬菫   花道は黄金色して銀杏散る     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム お問い合わせは…

毎日三句2016.11.23

【毎日三句】   輪郭に光纏いて冬薔薇   隠し絵の世界を選べ寒昴   スキップをして始まりぬ冬野かな     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム お問い合わ…

毎日三句2016.11.22

【毎日三句】 冬ざれて大地のしばし静まりぬ   さし色を何に探してうつ田姫   埋火の行方も知らぬこの国よ     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム お問い合わせはこ…

毎日三句2016.11.21

【毎日三句】   磨滅することを拒みて冬野かな   曇天に光含みし紅葉なり   幾度でも生きなおすこと冬銀河     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム お問…

毎日三句2016.11.20

【毎日三句】   身の内に隠したるもの寒蜆   寒雲雀正規分布のどこにいて   狐火の人が作りし恐れかな     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム お問い合…

毎日三句2016.11.19

【毎日三句】   生きていく手数の残り冬来る   神有の月一本の線を引き   境界を越えゆくものよ寒北斗     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム お問い合…

毎日三句2016.11.18

【毎日三句】   やり残したること探し冬に入る   寒暁やいずこも仮の宿りにて   習い性いくつか解き冬紅葉     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム お問…