TAG 俳句

毎日三句2016.12.29

【毎日三句】   注連を飾り今年の納めなり   埋火のまだ終わりなき行方かな   侘助の三叉路行方を尋ねけり       メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録…

毎日三句2016.12.28

【毎日三句】   冬菫咲いて世界の片隅に   ことごとに御用終の納まらぬ   去年今年海図を広げ眺めけり     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム お問い合…

毎日三句2016.12.26

【毎日三句】   枇杷の花決めて現る扉かな   麦の芽の宇宙(そら)の力が伸びゆきて   新しき手帳を開けて数へ日よ     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォー…

毎日三句2016.12.25

【毎日三句】   葛の根を飲んでいよいよ風邪籠り   天狼の刹那赤道越えにけり   透きとおる光あつめし蝋梅よ     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム お…

毎日三句2016.12.24

【毎日三句】   クリスマスイブの当節流行らずに   手帳にも天使がおりて聖夜かな   クリスマスローズの秘めし情熱よ     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォ…

毎日三句2016.12.23/通算5500句目

【毎日三句】   選びとることのいくつか冬木立   出番きて幕間のポインセチアかな   冬北斗Yesの声がこだまして     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォー…

毎日三句2016.12.22

【毎日三句】   さてこそは浮きて沈みて冬至柚子   一鍬の刻みし土よ冬耕す   極月やあれもこれもと労いて       メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録…

毎日三句2016.12.21

【毎日三句】 一陽の来復門を通りけり   なにごとも底をつきたる冬至かな   もうすでに始まっていて去年今年     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム お問い合わせは…

毎日三句2016.12.19

【毎日三句】   ただひとつ伝わるものへ冬北斗   足跡の後ろにできて冬野かな   山茶花の一片ありし三叉路よ     メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォーム お…

毎日三句2016.12.18

【毎日三句】   帰還してたどりつきたる師走かな   雪富士の空の高さを選びたり   後ろ手に扉をしめて石蕗の花       メルマガ配信希望はこちら メルマガ登録フォー…