CATEGORY 俳句

毎日三句&haikuphoto2021.01.18

【毎日三句&haikuphoto】     篝火の花が咲きいて睦月なり     寒土用めぐりの先の光かな     今生の何を契りて寒月よ   &nbs…

毎日三句&haikuphoto2021.01.16

【毎日三句&haikuphoto】     いよいよと色を残して冬紅葉     寒晒し何が残りし掌よ     臘梅のまばらに灯る光なり   &nbsp…

毎日三句&haikuphoto2021.011.12

【毎日三句&haikuphoto】     来し方の形残せし冬草よ     悴みて伝わる言葉探しけり     身のうちの溶けて蛹よ寒の内   #毎日三…

毎日三句&haikuphoto2021.01.11

【毎日三句&haikuphoto】     手の内の色を溶かすか雪女郎     寒の水首に巻きたる花の色     成人の日届けたる写真かな   &nb…

毎日三句&haikuphoto2021.01.10

【毎日三句&haikuphoto】   鮮やかに生きることこそ冬紅葉     呼び合いし声の聞こえて雪時雨     待つということの嬉しき黄水仙   &nbsp…

毎日三句&haikuphoto2021.01.09

【毎日三句&haikuphoto】     悴みて止まりし時間ありにけり     春近し空に掲げて緑旗     一点に寒木瓜光あつめたり   &nbs…

毎日三句&haikuphoto2021.01.08

【毎日三句&haikuphoto】     初鳩や一糸乱れて降りにけり     初春や橋を渡りし人があり     街宣の声の響けり初景色   &nbs…

毎日三句&haikuphoto2021.01.06

【毎日三句&haikuphoto】     寿ぎは子々孫々へ松の内     自己都合のみで生きゆき福笑い     うすらいの世界写せし光なり   &n…