CATEGORY 俳句

毎日三句2019.09.19

【毎日三句】       ことごとく命しなやか秋の草     この国の形をなして赤とんぼ     口答えする甘えあり唐辛子    …

毎日三句2019.09.18

【毎日三句&photo】       行く末は見えず分からず秋の空     鬼の子の刻々変わる覚悟かな     以上でも以下でもなくて桐一葉 …

毎日三句2019.09.17

【毎日三句】       ハンカチは黄色をえらびカンナ咲く     虫すだく虚空に探す余白かな     でまかせをお手玉にして青胡桃   &…

毎日三句2019.09.16

【毎日三句&photo】       輪郭をつくりはじめて秋繭か     爪紅や好きも嫌いも口にせず     蟷螂のまなこにありし問いかけよ &nbs…

毎日三句2019.09.15

【毎日三句】       境界の向こうとこちら秋が来る     吾亦紅今生にある約束よ     やれはすや生々流転の傍らに    …

毎日三句2019.09.14

【毎日三句】       正体はいまだに見せず芒なり     数珠玉の富たくわえし子どもらよ     振り返ることなく鷹の山別れ   &nb…

毎日三句2019.09.13

【毎日三句】       名月や月に変わりはないものの     すぐそばを歩けど見えぬ花野かな     月今宵道と道とを照らしけり   &n…

毎日三句2019.09.12

【毎日三句&photo】       この国の季節を問うて秋雲や     鷹渡る高く遠くを目指しけり     鬼灯の見透かしている網目かな &nbsp…

毎日三句2019.09.10

【毎日三句】       そろそろと別れの季節秋鴉     しらじらと気がなくみせて男郎花     気圏へと光子をあつめ糸薄   &nbsp…

毎日三句2019.09.09

【毎日三句】     野分あと静かになりし墓地があり     遺されし使命を帯びて秋の蜂     臍という痕跡があり秋の暮     &nbs…